ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

ゆりこさんのブルーベリー

c0289116_20171249.jpg
c0289116_20171220.jpg
昨日のじみじみ開店前、長靴を履いて容器を持って、旦那と一緒に歩くこと数分。

出かけたのは、ゆりこさんのブルーベリー畑です。

昨秋に、旦那がたくさんの柿を採らせていただいたお宅に、今度はブルーベリー摘みに寄らせていただきました。

ゆりこさんが大切に育て上げたブルーベリーたちは、摘む段階では、まだ新鮮な証拠のブルームがたっぷり付いていて、少し青みがかった紫色。

味見しながらどうぞ、との嬉しいお言葉をいただいたので、ちょっと一つまみすると、ぷちっと口の中で甘酸っぱい果汁がはじけます。

自宅から数分で、こんなぜいたくな経験ができるなんて、幸せです。


早速、昨日からいくつかのブルーベリーじみじみが誕生しました。

果汁がたっぷりなので、ジャムというよりシロップ煮になった『ブルーベリーとカシス』と、『ブルーベリーとカカオのスプレッド』(左のプリン容器)。

カカオやスパイス入りの濃厚スプレッドは、最後に風味付けにラム酒を垂らしてみました(お酒成分は飛ばしてあります)。

例えばアイスクリームと一緒に食べたり、くせのあるチーズと重ねて、クラッカーに乗せて、ワインのおつまみにしたり、大人のデザートとしてもいけます。

私は、スライスアーモンドを混ぜて、スプーンで二口、三口。


奥にあるのは、黒酢漬け。

よく「ブルーベリー黒酢」って見かけるので、見よう見まねで黒酢と黒砂糖入りのシロップを仕込んでみました。


これから約1ヶ月は、ゆりこさんのブルーベリーを使ったメニューがいくつか登場予定。

つくり手としても楽しみです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-07-04 20:42 | *つかう | Comments(0)
<< ちびじゃが、採れました。 くるみ割り夫婦 >>