ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

一輪だけど

c0289116_1912759.jpg

雨上がりの庭をゆっくり散策しました。

狭い我が家の庭だけど、雨露に濡れたクローバーを眺めているだけで、ちょっぴり森林浴している気分。


2年前の春、移住したときにかなり荒れていた我が家の庭。

この2年間で旦那が少しずつ改良を重ね、二人で試しつつ、いくつもの苗を植えてきました。

猛暑や霜、大雪にも耐え、3年目を迎えるこの春に萌え出てきた花や草たちには、なんとも言えない愛情を感じます。

今日見つけたのは、なぜか一輪だけ、砂利の中から顔を覗かせていた、ワイン色のビオラ。

なんだか他人事には思えない。

風雨に負けず、たおやかに咲き続けてね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-04-06 20:26 | *じみじみガーデン | Comments(0)
<< 早春譜の頃の、、 じみじみクッキー復活 >>