ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

食べられる雪だるま

c0289116_2130446.jpg

朝から降り続いた雪。

また一年前の豪雪の再来か、と心配していたのですが、勢いの割にはあまり積もりませんでした。


旦那の分析によると、昨日までに蓄えた強い日差しの地熱のおかげで、地上に温かさが残っていて、積もらずに降ったそばから解けたのではないか、と。

安曇野へ移り住んで2回目の冬。

旦那なりに、雪の降り方や雪かきの方法など、体感したからこその知識が身についてきたようです。


私は、といえば、ウッドデッキに飾りたいと思っている雪だるまがいまだにうまく作れず。

代わりに、食べられる雪だるまを焼きました。

こっちの方が美味しいからいいや。

え?食べちゃうのがかわいそう!?


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-01-30 21:49 | *いつものじみじみ | Comments(2)
Commented by しずく at 2015-01-31 01:38 x
可愛いですね?!雪だるまたち、どんな味なのかしら?
お正月に手に入れたじみじみクッキーの賞味期限を見ながら、ちびちび食べていたのですが、数日前になくなってしまいました。私の好きな味ベスト3は、今のところグリーンティー・にんじん・黒豆・・・かな。サルナシも、酸味が生きていておいしかったです。
Commented by terukuni88w195 at 2015-01-31 08:36
雪だるまさんの表情が分かりやすいように、スマートな生地にすればいいのだと思うのですが、ついつい、いろんな食材を入れたくなってしまいます。
ちなみに、こちらは、地元安曇野産の大豆を使った美味しい豆乳が手に入ったので、それを惜しげもなく練り込みました。
しずくさんも、真冬の安曇野に遊びにいらしてください♪
<< 味噌×カカオ 甘いかぼちゃとオートミールで >>