ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

初めてのかりん

c0289116_2047569.jpg
c0289116_20475615.jpg
「マルメロ」という果物がかりんの仲間だと初めて知りました。
 
形や色、味などはほぼ同じで、顕著な違いは、かりんは皮がつるんとしていて、マルメロは産毛があるとのこと。

信州では、マルメロのことをかりんと言うことが多いらしいです。


意外にも皮は硬く、かじると渋みがあって生食には向かないみたい。

そこで、よく聞くはちみつ漬けと、蒸し煮にしてみました。

りんごなどの果物と違って形が崩れず、しっかりした歯触りと個性的な甘酸っぱさが美味しい。

さらに、いつものじみマフィンにも果肉を混ぜこんでみました。

生地には、これまた今の季節ならではのいちじく煮をたっぷりと。

旬が短くて、ちょっと珍しい果物は、独特のパワーがあります。

しかもどちらも地元松川村の無農薬のもの。

ちょっと華やかなマフィンになりました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-11-14 21:02 | *限定じみじみ | Comments(0)
<< 雪も間近? 栗のムースと柿のパイあります >>