ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

干し柿、途中経過

c0289116_19551874.jpg
c0289116_19551889.jpg
10日ほど前に、人生初の干し柿作りに夫婦で挑戦。

ベランダの軒下に大切に吊り下げ、朝な夕なにご機嫌を伺ってきました。

とにかくカビに注意をしなければならない、と皆さんからアドバイスを受けています。


熟しを促すのとカビ避けの効果もあると聞く、柿のもみほぐし。

そろそろやってもいい頃かな。

おそるおそる柿の側面を押してみると、かなり柔らかくなってます。

写真でもわかるように、指がぐっと入るくらいです。

すべての柿をもみもみし終わると、指と見上げていた首が痛くなりました。


・・・どうしても我慢できずに、一つ味見を。

外側はしわしわですが、中を割ってみると、温泉卵のようにどろっとしてます。

吊るし柿に仕立てたときは、口に入れてられないほどの渋みがあったのに、びっくりするくらいの甘みが口いっぱいに広がります。

初心者としては、これで十分満足なのですが、やはりしばらくはこのまま様子を見ていくべき、でしょうね。

完成までに果たして残っているかどうか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-10-25 20:33 | *たべる | Comments(0)
<< 次の週末は『安曇野スタイル』 芍薬堂さんとコラボ >>