ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

甘いのと辛いの

c0289116_20435527.jpg

東京から、学生時代の友人夫婦が遊びに来てくれました。

手土産に甘いのと辛いの、両方持ってきてくれるなんて、長い付き合いだけあって、よくわかってます。

甘いのは、墨田区にある老舗甘納豆やさんの甘納豆。

花豆、うぐいす豆、虎豆、、色とりどり、それぞれ味わいも噛んだ具合の柔らかさもちょっとずつ違って、一粒でも満足感があります。

そして、かきもちは友人のお母様のお手製。

旦那は、このかきもちに目がなくて、毎回大喜びでぼりぼりやっています。

春と秋、私たちが移住してから訪ねてきてくれる友人夫婦。

東京にいたときはなかなか会う機会がなかったのに、安曇野に越してきたからこその、新しいお付き合いの始まり。

嬉しい誤算、かもしれません。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-10-21 22:19 | *たべる | Comments(0)
<< 今年の綿花 かまきりを探せ >>