ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

小豆のビスケット

c0289116_2145244.jpg

小豆煮とあんこは、当然、同じものからできているのですが、私のなかでは全く別のもの。

小豆として煮るときは、しっかり歯ごたえが残って、豆本来のちょっと土っぽい風味が遠くのほうで主張してるくらいが好みです。

もちろん、お餅やお団子にまとわせる滑らかなこし餡や、おまんじゅうやたい焼きの中のつぶつぶ餡も好きなのですけれど。

今回炊いた小豆煮は、かためで甘味はごくごく控えめ。

ふと、小豆メインのビスケットってあまりやったことがないなと気づき、焼いてみました。

先日の金時豆より、味がはっきりしていて、小粒でもパワーがある感じ。

やっぱり豆のなかでも、小豆は特別です。


さて、今日で、3日の自宅営業プラスイベント出店の4日間は終わり。

雨のなか、いらしてくださったお客様方、ありがとうございました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-10-05 22:06 | *いつものじみじみ | Comments(0)
<< 秋の落とし物 大空の下で >>