ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

お見舞い便

c0289116_21263478.jpg

じみじみおやつ、松川村の店舗をオープンして、2年目に入りました。

その間、いくつかの場所にお届けしてきましたが、本日の配達場所は、なんと、病院。

それも、病院関係者ではなくて、入院中の患者さんからです。

実は、じみじみの大切なお客様でもある友人が、おめでたいことになったのですが、つわりがひどく、入院しました。

食欲がないのだけど、じみじみなら口に入りそうだから、病室まで配達してくれないでしょうか、とのご注文。

もちろん、喜んで!

今日は自宅店舗も営業日なので、じみじみ旦那に郵便やさんになってもらいました。

ご注文の品は、まめまめぷりんと、玉ねぎみそぼー、ひじきとおからのビスケット。

お客様は、旦那の前で早速じみじみを頬張り、ちょっと元気を取り戻した、とのこと。

よかった。

ほっとしました。

それにしても、じみじみはいろいろな方や様々な状況の方に食べていただいてますが、つわり真っ只中の方にご注文いただいたのは初めて。

嬉しくて、ありがたいのと同時に、食材の選び方やつくり方に益々責任を持たないといけないな、と身の引き締まる思いも。

ともあれ、お役に立ててよかったです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-08-15 21:45 | *おでかけじみじみ | Comments(0)
<< 滝、出現 一歳の誕生日 >>