ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

桜島が見えない

c0289116_22265682.jpg
c0289116_22265653.jpg


早いもので、明日はもう松川村に帰ります。

今回の帰省の間、台風が来たこともあり、ほとんどが雨でした。

おかげで、相当の蒸し暑さを覚悟してきたのですが、むしろ気温は安曇野より低いくらい。


なんだか拍子抜けでした。

残念だったのは、桜島が雲に隠れて今日まで全く姿を見せないこと。

今回の帰省の目玉写真として披露する予定だったので、がっかりです。

やはり、鹿児島に帰ってきたら必ず桜島を拝まなければ。


なので、写真の桜島は、晴れているときに、母が鹿児島中央駅にある観覧車に乗りながら、上のほうで撮影したものです。

そして、おそらく桜島近辺にすむ住人ならば扱ったことのある『克灰袋』(かつはいぶくろ)。

桜島が噴火したときに降る灰を集めて詰めて、ごみ収集のように決められた場所に廃棄します。。

子どもの頃から、灰にはどれだけ苦労させられたか。

今となっては懐かしい思い出です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-08-03 22:39 | *暮らし | Comments(0)
<< ミカエル堂のぼうしパン 鹿児島弁、わかります? >>