ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

赤ちゃんのためのビスケット

c0289116_21585823.jpg

最近、一歳前後の赤ちゃんを連れたママさんたちから、こんなお話を聞くことが多くなりました。

「離乳食の頃に、安心して食べさせられるようなおやつがなかなかない」と。

逆に、「これは、この子でも食べられますか?」と質問されることもあります。

そして、「じみじみさん、お菓子を食べ始める頃に、一人で手に持ってしゃぶったりできるようなおやつ、つくってください」との嬉しいご要望も。

そんなことならば、じみじみの本領発揮?して、リクエストにお応えせねば。

実は、私も離乳食を作った経験がないので、妹の子どものことを思い出したり、ずっと仕事として付き合ってきた子どもたちや親御さんの話を思い返したりしながら、試作をしてみました。


ほとんどのママさんが、よくあるボーロの形ではなく、本人が握れるような、スティックタイプが欲しいとのご意見。

まだ改善の余地はあるかと思いますが、ひとまず写真のようにいくつかのパターンで作ってみました。

味は、淡白過ぎないように、隠し味にあるものをちょこっと忍ばせて、大人も一緒に手がのびるようなものを目指しています。


・・・名前だけはすでに決めてあります。

『にぎにぎビスケット』for baby。

もちろん、大人の方もご一緒に、どうぞ、召し上がれ。


さて。

自宅店舗営業、今週は今日まで。

明日は2週間ぶりの出張販売です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-05-11 22:11 | *いつものじみじみ | Comments(0)
<< 塩麹 ハーブのろうそく >>