ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

ちいさいおうち

c0289116_21134746.jpg

子どもの頃から好きな絵本『ちいさいおうち』。

豊かな自然に囲まれて幸せだったちいさいおうちが、次第に近代化の波に飲まれて弱ってしまうけれど、新しい引っ越し先で、再び穏やかな暮らしを取り戻す、というお話です。

子ども心に、都会というのはいいことばかりじゃないんだなと感じました。

そして、花や緑に囲まれて、水や空気のきれいなところに住んでみたいなと、かすかな憧れを抱いたのを思い出します。

あれ?もしかして、その憧れは現実に?


だから、という訳ではないのですが、最近ちいさいおうちを2つ手にいれました。

左は、先日マルシェでご一緒した、カレンさんの羊毛フェルトのおうち。

右は、昨日白馬の『オーナメント工房』さんで出合った、木のおうち。

写真では分かりにくいのですが、穴のあいた煙突部分にペンを立てられます。

おうちの小物って、なぜか和みますよね。


さて。明日1日から6日まで、初めて6日間連続で店舗営業いたします。

ゴールデンウィークだから、と企画してみたのですが、大丈夫かな。

息切れしないように、ぼちぼちやりますので、よかったら遊びにいらしてください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-04-30 21:49 | *つかう | Comments(0)
<< いちごのパイ焼けました 白馬へ再び >>